肝臓に良いサプリメントを比較して肝機能を高めるサプリを検証する。

肝臓に良い食事によって健康を増進するために必要なこと

肝臓に良いサプリメント,効果

肝臓に良いとされる食べ物は色々あります。

 

そのため1食の品目数を豊富にするだけで、特に偏ることもなく食事バランスも整います。

肝臓に良い食材と調理法

レバーが肝臓に良いことは有名ですが、豆腐や野菜などの食材も一緒に添えれば、肝臓を保護する作用が相乗的になります。
枝豆には高タンパクで低脂肪な白身魚を組み合わせて、蒸し料理に仕上げれば、肝臓の機能も保護できます。

 

また、肝臓に良いとされる食材を用いて、薬膳のスープやカレーを作って食べることもおすすめです。
利胆の作用があるウコンは、カレーの色素を作るスパイスですが、肝保護作用があることも見逃せませんね。

因みに中医学的観点から言えば、五臓の一つの肝臓は血液の健康にとっても重要な役割を担っているため、
肝臓に良い食事は薬膳料理で作られることも多く、食養生の分野でも応用されています。

肝臓に良い食事法

肝臓に良い食事法は、飲み会が多い季節だけでなく、一年を通して考えていく必要があります。
解毒作用を促進するためには、ビタミン類タンパク質が必要なので、季節ごとに栄養源を探すことが大切です。

 

旬の時期を見計らうことで、食材の栄養価は高くなるため、健康保持の効果を促進できます。
中でもアサリなどの貝類は、旬の時期には積極的に食事に取り入れることで、弱った肝機能を保護できるのでおすすめです。

 

脂肪肝・肝硬変に良いとされる「しじみエキス」などの成分で改善する方法もあります!

脂肪肝・肝硬変に良いサプリの効果とコストで考えた総合比較表

プロミス

【レバリズム】が豊富な有効成分&初回の購入しやすさで良さそうです♪

 

脂肪肝・肝硬変に良いサプリの効果とコストで考えた総合ランキング

レバリズム-Lの特徴

肝臓の働きをしっかりサポートしてくれる肝宝の力
数値・飲み過ぎが気になっていた97%の方が大満足!

「肝臓」の解毒力・エネルギー代謝力と回復力をサポートする6つの成分配合!
しじみエキス(静岡県産)牡蠣エキス(岡山県産)スクワレン(千葉県産)
L-シスチンビタミンB2ビタミンE

【通常価格】5,980円(90袋/30日分)
今なら980円 初回5,000円引実施中!
【レバリズム】

しじみの力(やわた)の特徴

【新発売】夜のお付き合いの前に!翌朝の二日酔いに!
有用成分のアミノ酸!特に必須アミノ酸を含みオルニチンも当然配合!
【黄金しじみのみ利用】 大和しじみの約2倍の優れた栄養素!
【しじみの身とエキスを濃縮】 5粒に黄金しじみ約30個分を凝縮!
【肝臓エキス300mg配合】 加えて50種類以上の栄養素を濃縮!
モニターアンケートで94%が実感しているやわたの「しじみの力」

【通常価格】2,160円(10袋/10日分)
初回のみ1,080円 半額+送料無料
しじみの力(やわた)

協和発酵のオルニチンの特徴

アミノ酸製造のパイオニアの協和発酵のオルニチン
既に150万人以上が愛用している大ヒット商品
ほんの小さな一粒に、なんとしじみ300個分の栄養力!
協和発酵バイオのオルニチンなら確かな技術と品質で信用力が高いです!
オルニチンサプリの売上No1に何度も輝いているロングセラー商品

【通常価格】1,543円(90粒/15日分)
今なら500円 67%オフ!15日分のお試し特別価格
【協和発酵のオルニチン】

すっぽんしじみ粒

すっぽんしじみ粒(ニッセン)の特徴

すっぽんコラーゲン+しじみのオルニチン配合の最強タッグ!
【食べる美人の素】 大分産「すっぽん粉末」のコラーゲン!
【元気の源】 青森産「大和しじみ」のオルニチン!
コーラゲンオルニチンのチカラで「キレイ」「元気」を手に入れる♪
「ぷるつや」宣言したいならニッセンの【すっぽんしじみ粒】

【通常価格】3,334円(60粒/30日分)
初回限定:980円 リピート率88%の大反響!!
すっぽんしじみ粒(ニッセン)

レバーザイム

レバーザイムの特徴

たった2粒で翌朝の心配なし!!
二日酔い対策に頼れる8つの成分を凝縮した「レバーザイム」
【レバーエキス】【牡蠣エキス】【活性酸素】【しじみエキス】
【ウコンエキス】【EPA・DHA】【しそ油(オメガ3)】【ビタミンB2・ビタミンE】

【通常価格】 2,160円(20粒/10日分)
980円 WEB限定モニター価格+送料無料
レバーザイム


肝臓に良い飲み物で肝機能を高めるために必要なこと

肝臓に良いサプリメント,効果

脂肪肝は肝臓の病気の中でも患者数の多い疾患です。
放っておくと肝硬変のリスクが高くなってしまうため、日頃から肝臓に良い食べ物や飲み物を意識して摂取していくことをおすすめします

 

肝臓に良い飲み物として特段優れたものがあるわけではありませんが、
脂肪肝に良い栄養素を摂ることで肝臓を正常化させることが期待できる飲み物ならいくつかあります。

肝臓に良い飲み物

お茶

肝臓病には鉄分の摂取は良くないとされていますが、緑茶には鉄分を吸収を妨げる効果のあるタンニンが含まれています。
また、抗酸化作用のあるカテキンは肝細胞を守る働きが期待できます。

 

もちろん緑茶だけではありません。他にも様々な種類のお茶が肝臓にいい働きを期待できます。
例えば、たんぽぽ茶は肝臓にある胆汁の分泌を促す効果があるため肝臓の解毒作用を促進させ、
ハブ茶には肝臓を保護する作用、クコ茶に含まれるベタインという成分が肝機能を活性化させ、肝臓への脂肪の蓄積を防ぐといった具合です。

コーヒー

コーヒーには脂肪を分解する酵素を活性化する作用や溜まった脂肪自体にも働きかけ、分解を促進させる効果を期待できます。
しかし、コーヒーを飲み過ぎると胃が荒れてしまうなどのデメリットもあるため注意が必要です。

 

これらの飲み物を積極的に飲むことで、いい働きは期待できます。
ただ、やはり運動を始め他のことに気を使い肝臓を元気に保つことが全身の健康へと繋がるものです。
何か一つに頼るのではなく総合的にケアしていけると良いですね。


肝臓に良い果物で肝機能を高めるために必要なこと

肝臓に良いサプリメント,効果

肝臓に脂肪が付いてしまうと肝硬変などの病気のリスクを高めてしまいます。
脂肪を付けないためには、アルコールを控えたり、運動をして予防をするほか、肝臓に良い食べ物や飲み物を積極的に摂取することをおすすめします。

 

肝臓に良い食べ物として上げられるのが、抗酸化作用の高い食べ物です。
抗酸化作用のある物質が肝細胞を攻撃したり、活性酸素を除去することによって肝臓を健康に保ちます。

 

抗酸化作用の高い食べ物としてあげられるのは、果物です。
果物には抗酸化物質だけではなく、ミネラルやビタミンなども豊富に含まれているため肝臓疾患のある人にはおすすめの食べ物です。

肝臓に良い果物
  • キウイフルーツアセロラには抗酸化作用のある栄養素
  • 柑橘類には多くのビタミンC
  • アーモンドなどには多くのビタミンE
  • ブルーベリーなどにはアントシアニン
  • リンゴにはカテキン
  • スイカトマトには豊富なリコピン

 

このように肝機能を高めてくれる成分のある果物は多いのですが、果物には糖分が多く含まれているため食べ過ぎには注意が必要です。

 

つまり果物だけに頼るのは良くないので基本的な部分で理解しておきましょう。
例えば、抗酸化作用のある栄養素は独特な色や香り、酸味や渋みのある食べ物に含まれているほか、
野菜などにも含まれているため色んな食品をバランスよく摂取していく事が理想と言えそうです。

 

 「肝宝の力」で肝臓の働きをしっかりサポートしてくれる【レバリズム】
 肝臓の数値・飲み過ぎが気になっていた97%の方が大満足しています!
 しじみエキス(静岡県産)+牡蠣エキス(岡山県産)+スクワレン(千葉県産)
 L-シスチン+ビタミンB2+ビタミンE
 「肝臓」の解毒力・エネルギー代謝力と回復力をサポートする6つの成分配合!
 【通常価格】5,980円
 今なら980円!初回5,000円引実施中!

レバリズム


沈黙の臓器の肝臓が悪いとどうなる?脂肪肝や肝硬変の怖さ

肝臓に良いサプリメント,効果

肝臓は沈黙の臓器と呼ばれ、自覚症状もあまりないため病気の怖さを理解されにくいのが実情です。
事実「自覚症状がないなら問題ないのでは?」「そもそも肝臓が悪いとどうなる?」といった声もよく聞きます。

 

肝腎という言葉がありますが、この二つの臓器は人体にとって毒や老廃物の分解および排出という非常に大きな役目を負っています。
特に肝臓は薬やアルコールを分解する役割を担っていることは多くの方が知っていることでしょう。

 

そんな肝臓が悪くなると、分解作用が低下し毒素が血液に乗って全身を巡ってしまうこともあるのです。怖いと思いませんか?

肝硬変の怖さ

肝臓の病気の一つに肝硬変がありますが、身体にとってれっきとした不具合であるのにもかかわらずはっきりとした自覚症状はでません
そのため、重症の患者本人でさえ「肝臓が悪い事による弊害」を理解していない場合も少なくありません。

 

そもそも、人間の多くの細胞は再生機能があります。しかし肝硬変に陥ると肝臓の細胞が線維化してしまい、再生することができません。
また変異してしまった部分の回復は難しいため、現状維持が治療の基本となります。

 

さらに肝硬変が深刻化するとやっと自覚症状が出てきますが、
「だるい、気力が出ない」といったぼんやりしたものが多く、肝臓が原因だと気付きにくいのが特徴です。

 

しかしここで怖いのは、気付かずに放置することです。
肝臓が悪い事を自覚せず放置しておくと、毒素の分解機能が低下し続け、毒素が脳まで回ってしまう肝性脳症
そして肝硬変を原因とする肝癌の発生といった病気にも発展する可能性があるので注意が必要です。

 

繰り返しになりますが、肝臓は沈黙の臓器と呼ばれています。
腎臓病に罹ってしまうと、まずは機能が低下しやがて脂肪肝、肝硬変、肝癌と進行する可能性のある怖い病気です。
例え今自覚症状がなくとも定期的に検査して管理していくことが重要となります。


肝臓病の予防に効果的!肝臓に良いサプリメントとは?

肝臓に良いサプリメント,効果

肝臓病は予防が肝心です。
肝臓は沈黙の臓器とも呼ばれているだけあり、不調を自覚するときには深刻な肝臓病になっていることも少なくありません。

 

肝臓は体内に取り込んでしまった有害物質の分解や余分に摂取した栄養素の貯蔵・供給、
そして脂肪の消化吸収を助ける胆汁を分泌など生命維持に重要な働きをする臓器です。

 

そんな大事な臓器がアルコールや脂質の過剰摂取、ストレス、過労などが続くと肝臓への負荷が増大し、やがて病気になってしまうのです。

 

そんな肝臓病を予防するためには食生活を初めとした生活習慣の見直しが不可欠ですが、
近年肝臓に良いサプリメントがネット通販などで手軽に入手できるので、こうした製品を毎日摂取するのもお勧めです。

 

肝臓に良いサプリメント

肝臓に良いサプリメントに含まれている成分の中で代表的なものがオルニチンです。
オルニチンは肝臓の働きを助けるアミノ酸で、肝臓におけるアンモニアの分解をスムーズにし、肝臓への負担を大幅に軽減してくれます

 

そんなオルニチンが多く含まれていることで有名な食品といえばしじみ。そしてしじみの成分を凝縮した有名なサプリメントも幾つかありますね。
また、牡蠣に多く含まれるタウリンには、肝臓の代謝を活発にし再生を促すだけでなく、肝臓の解毒作用を高める効果が期待できるます。

 

つまり、肝臓に良いサプリメントといえば、オルニチンやタウリンを含んだ商品が良いことになります。

 

サプリメント探しで気をつけたいこ

肝臓に良いサプリメントのイメージは掴んで頂けたと思いますが、気をつけたいこともあるのでお伝えしておきます。

 

サプリメントといえば健康のために食品では摂りづらい成分を補うものですが、
中には肝臓に負担をかける添加物が多く含まれているものもあるため、できるだけ添加物が少ない天然成分配合の製品を選ぶことが大切です。

 

肝臓に良い効果を期待して摂取するのに、負担をかけてしまっては元も子も無いですからね。

 「肝宝の力」で肝臓の働きをしっかりサポートしてくれる【レバリズム】
 肝臓の数値・飲み過ぎが気になっていた97%の方が大満足しています!
 しじみエキス(静岡県産)+牡蠣エキス(岡山県産)+スクワレン(千葉県産)
 L-シスチン+ビタミンB2+ビタミンE
 「肝臓」の解毒力・エネルギー代謝力と回復力をサポートする6つの成分配合!
 【通常価格】5,980円
 今なら980円!初回5,000円引実施中!

レバリズム